平昌オリンピックが幕を閉じました。
日本チームは長野大会を上回るメダルラッシュでした。
近年の日本スポーツ界の傾向である女性の活躍はこのオリンピックでも顕著でしたが、序盤戦で金銀メダルを勝ち取り、日本選手団の勇気を鼓舞したのは男子の羽生結弦(人間科学部・通信)と渡部暁斗(2011スポーツ科学部)の二人の早稲田ボーイでした
続きは3月の予定をご覧ください。